入院2013/03/10

2月28日、昨年8月にステンドを入れた血管の状態を見る為

 

春日部中央総合病院に行ってきました。

 

1

今回は問題が無ければ1泊2日の日程です。

 

朝8時30分 受付開始前の為、直接入院病棟に行きナースステーションへ

 

本来は付添の方が受付をするらしいのですが、1人で行った為

 

ベットの上で家族の同意書を渡したりしながら点滴!!

 

2

 

今回これが一番痛かった(涙)

 

順番待ちの間に心電図取ったりしました。

 

当日はカテーテルの手術の日みたいで、沢山予約者がいます。

 

私は3番目やらで 10時過ぎに手術室へ

 

半年の間に更に医学が進歩したそうで

 

前回は熱く感じる液体が手首から心臓まで行くのが解ったというか、「アチー!」と言ってしまいましたが

 

今は熱さも感じなくなった様で、「もう終わり?」で終了。

 

包装用のプチプチのオバケみたいなので止血

 

3結果はかなり良好で、今後薬が1種類減るそうです。(今は6種類)

 

昼食は出ないそうで下の売店でパンを買って食べました。

 

数時間置きに止血用プチプチ(?)の空気を抜きに来る位でやることなし。

 

TVは有料、持って行った雑誌は読み終わり、枕と同室の患者さんの話し声、点滴とプチプチで寝れず。

 

ヒマ~!!!

 

その内1本目の点滴が終わりナースコールがしたが、全然来ず。

 

逆流して管が真っ赤になり、対応しにきた看護師があわててベットにこぼすので

 

シーツも真っ赤!!

 

キモ~!!

 

さらにプチプチの空気を抜きすぎて血がドクドク出て

 

チョットビックリ!

 

そして夕食(食欲出ません)

 

4

本当はこれ位の量で良いらしい(寂)

 

その後

5

点滴も無くなりすっかり楽になりましたが

 

ヒマ~!!

 

3時過ぎまで寝れませんでした。

 

朝の9時位にプチプチも取れ

 

退院の準備

 

10時に清算

 

駐車券出したら

 

「本当は入院患者は車で来てはダメ!今回だけですよ!次回入院する時は誰かと来てください」

 

出来ればもう入院したくありません。

 

1泊2日2食付だとかなり良い所泊まれる値段だし・・・

 

まァー命延びたので良かったのかな。

 

退院した日の手首

 

6

 

痒い痒い

 

虫刺され程度の傷ですから

 

医学の進歩は凄いですね。

 

感謝です。